会津 ≒(ニアイコール) HAWAII



ハワイアンキルト プルメリアソーイングボックス

e0146740_13445192.jpg

ハワイ058.gifの文化に触れる毎に、やってみた~い創作意欲が湧き上がります。♪o((o^o^)o
本格的にハワイアンキルトを教えていただける方や教室は無いかな~と必死に探して~001.gif
巡り合った新潟市内のchikuchiku教室。お世話になって2年近くになりました。<(_ _)>
1から丁寧に教えていただいています。針の運びも、お手本を見せていただき⇒練習するという方法で進めていただいています。
e0146740_13451647.jpg
      
そして遂に!!
056.gifプルメリア056.gifをモチーフにしたハワイアンキルトのソーイングボックス041.gif完成しました~024.gif  
e0146740_13453328.jpg

one&onlyの作品にふさわしい付属を使いたくて、ファスナーも可愛いものを探しました。
e0146740_13455061.jpg

こちらのファスナーは、YKKファスナーの”ルミナ”というシリーズのファスナーです。
ファスナーの務歯の色・スライダーの種類、長さ全てオーダーなんです。( ̄▽ ̄;)!!
職人さんの手作りということで注文~納品まで、ひと月かかります。

作品は1000%!納得の仕上がり。満足です。003.gif
[PR]
# by alohais | 2008-03-16 13:46 | portfolio

私の先生

マドレーヌ・ヴィオネとの出合いは039.gif 学生時代を過ごした文化服装学院で、西洋服装史という授業の中でした。009.gif
「バイアス・カット」を発明し、写真のように、木の人形に布を当てドレーピングしながら形を作ったという歴史上の人です。
e0146740_0373397.jpg

骨董通りの会社でパタンナーをしていた頃。ラインをうまく出せず、ヒントを探し、読んだ本の中に、ヴィオネのパターンを研究した書物がありました。
e0146740_038059.jpg

内容を読み進めていくと、彼女の技法の凄さや、哲学を知る事ができました。
生地の特性を知り尽くした、アバンギャルドなカッティング、構築的な美しいシルエット。でも、パターンを見てみると、四角だったり円だったり・・・005.gif
現在でも、このプロセスはクリエイター達に影響を与えていると思います。

MADELEINE VIONNET 1876-1975
「クチュリエとは幾何学者であるべきだと思います。なぜかというと人間のからだは幾何学的な形をしているので、それに布地を関連づけなければならないからです。
女性が笑うとき、そのドレスも笑うようにつくらなければ。」


♪φ(._. )お勉強 その3
ニューヨークのメトロポリタン美術館のコスチューム・インスティテュートで、07年12月18日~08年4月13日まで企画展「blog.mode: addressing fashion」が開かれています。

この展覧会は、18世紀から現代までに制作された約65点の衣服やアクセサリーなどを展示。
美術館のサイト内に設けた専用ブログを通じ、鑑賞者たちに意見を交換。ブログを介したWEB上に進出するのは、メトロポリタン美術館にとって初の試み。(MODE PRESSより参照。)  
こちらのブログ・モードで見ることができます。  
生徒達にもとても、勉強になるかな~と思います。

e0146740_0383415.jpg

ウールの大判ストールを、パンツにリメークしました。布が足りなくて、ウエストベルトと、ポケット袋布には、細コールのストレッチコーデュロイを使いました。
待たせてしまって、ごめんなさい。明日、送ります。
atsukoさん、お楽しみに~~~
[PR]
# by alohais | 2008-03-15 01:21 | cultureschool

ククイナッツ(キャンドルツリー)

e0146740_10313994.jpg

ククイの実に、張り子作家の姉が、彩色*絵を描いてくれました。010.gif

リボンレイを作る為に、ホノルル国際空港のお土産屋さんで購入したククイレイを分解しました。
最初、彩色している絵の具がわからなくて、MOMO先生にメールで何の塗料を使って描いているのか?教えていただきました。
MOMO先生、いつもありがとうございます001.gif

他にも、オリジナルの図案を考えているので、私もチャレンジしてみようと思っています。017.gif



♪φ(._. ) お勉強 その2
ククイは、もともとハワイに自生していた植物ではなく、ポリネシア人が持ち込み、現在では、ハワイ州の木に指定されています。キャンドルナッツとしても知られ、すべての部分がロコの暮らしの中で、大切に使われてきました。また、ハワイの歴史を語る『クムリポ』の中では「われわれ人間を護る木」タヒチでも「われわれの大地に光をもたらす木」と言われ、ポリネシアの精神世界に深く関係をしていた木だとわかります。 近藤純生さんの花物語を参照させていただきました。
[PR]
# by alohais | 2008-03-14 11:12 | Hawaii

コーディネート

ハワイ058.gif滞在中~楽しみの一つが、アラモアナショッピングセンターにあるルール925&アバクロ&ホリスターでのショッピング━━━(゚∀゚)━━━!!!
日本未上陸の3ブランド手をにするには、公式ホームページで購入する方法が一般的。
m(¬0¬)m ハワイのアバクロ価格は、公式Webより高いみたい・・・

1月のハワイは最終週から春夏NEWシーズンに切り替わるので、私が滞在する頃は、激安最終バーゲンの時期なのです。もちろん、ニーマンマーカスやセンター内のハイブランドなお店でもセールは行われています。円高?ドル安?な時は、特に!お買い得です065.gif065.gif065.gif

そんなアバクロのセール品の中に、以前から欲しかったアームウォーマー発見(^-^)v
e0146740_8294746.jpg

$6.99! 安いっ! 半額以下かな~絶対買いでしょ~d(o^v^o)b

オソロのキャップがあったら更に可愛いかな~と思っていて039.gifららぽーと豊洲に行った時のこと。
サウスポート2Fの手芸屋さん”マーノクレアール”でぴったりの毛糸を見つけて衝動買い。
ちなみに、こちらのお店は、新宿アルタ隣『新宿オカダヤ』さんのお店だそうで、学生時代から今に至るまで、お馴染みのお店だけに親近感を覚えるのでした・・・。

006.gifニットキャップは、6号40cmのワ針を使用。作り目は84目
2×2リブを12段⇒メリヤス白を6段  以降 メリヤス 12段×赤⇒白⇒赤 の順に編み、
⇒白12段で減らし目をしました。減らし目は12目1セット×7組作り、1セット2段ごとに両サイド1目づつ減らし、最後は共糸で絞りました。簡単なので、是非、挑戦してみてね(・∀・)!
赤と白を2玉づつ買ったんだけど、各色1玉で十分足ります。あまった勢いで2枚製作~~です。




♪φ(._. ) お勉強 その1
「アバクロンビー&フィッチ」は、通称「アバクロ」と呼ばれ、1892年、ニューヨークでキャンプ、狩猟、釣り等の用品専門店としてデービット・アバクロンビーが創設したブランド。その8年後、顧客であった弁護士のエズラ・フィッチが経営に参加をして現在のアバクロンビー&フィッチが設立されました。1907年、創業者のアバクロンビーが、会社の経営に対する考え方の違いから経営から離れましたが、名前はそのまま残すことになりました。1992年にマイケル・ジェフリーズがCEOに就任し、現在のヴィンテージ風アメカジのアバクロというブランドに変化し現在に至ります。

アバクロ公式ホームページはここから
ホリスターの公式ホームページはここから
[PR]
# by alohais | 2008-03-13 09:25 | Fashion

ALOHA~o(^-^)o

e0146740_1413046.jpg

1月に専門学校の卒業生達と Hawaii オアフ島058.gifに行ってきました。
ヤマネコトラベルオプショナルツアー(ダイヤモンドヘッドトレッキング)⇒朝5:00にピックアップされ、登山口から40分程歩き、山頂に到着しました。写真は午前7:00頃のサンライズです。

初めて参加した友達も、足の疲れを忘れ、感動~~041.gif

山頂に向かう最終地点に階段が、60段位あるんですが、かなり大変でした。
Tシャツにスニーカーでの参加が必死です。

滞在中、ワイキキのHOKU CRAFTのMOMO先生にリボンレイストラップ製作を体験。
帰国後も、hawaiiから素材を送ってもらい、リボンレイを勉強しています。
ククイナッツの柄や、レイの編み方を私なりにいろいろ試して楽しんでいます。
e0146740_14282172.jpg

このオレンジのストラップは、お世話になっている会津町方伝承館の小椋さんへのギフトとして作りました。レイの色や編み方、ククイのデザインは、贈る人をイメージして選んでいます。
小椋さんは、このレイのような、穏やかな笑顔の方です。
気に入っていただければ嬉しいです001.gif

e0146740_14391460.jpg

会津若松 鶴ケ城の桜。 あと一月もすればピンク色に染まる、可愛いお城になります。

”Hawaii” と ”会津” が私は大好きです。
気候は、まったく違いますし、フレンドリーなロコに対し、恥ずかしがり屋の会津人。
でも、自然と伝統を愛し、人をもてなす心が≒(ニアイコール)だと思うのです。
[PR]
# by alohais | 2008-03-12 14:52 | Hawaii

 会津 時々 ハワイ       ところにより 先生 
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31